財団について
生命憲章
活動紹介
事務局だより 公益財団法人 五井平和財団
賛助会員制度 ホームENGLISH
CS放送番組頒布品カタログ事務局だよりメールマガジンピースフレンズ活動コーナーリンクサイトマップ当サイトの運営方針連絡先
事務局だより

2014年度 五井平和財団フォーラム

心の復興からはじまる新しい文明

開催のお知らせ

   
 
日 時: 2014年12月11日(木)18:30〜20:45(開場17:30)
会 場: 日経ホール
入場料:

全席自由
一般 4500円 / 賛助会員・学生 3000円

主 催: 公益財団法人 五井平和財団
後 援: 文部科学省
 

2014年度五井平和財団フォーラムのプログラムが一部変更となりましたのでお知らせいたします。

五井平和賞受賞者の稲盛和夫氏が体調不良のため急遽ご欠席となりましたので、受賞記念講演は代読とさせていただきます。

また、トークセッションは、稲盛氏に代わりまして筑波大学名誉教授の村上和雄氏にご出演いただきます。

急な変更となりましたことをお詫び申し上げます。

 
おかげさまで日経ホール(日経ビル3階)は満席となりましたので、同ビル内の別会場でフォーラムの模様をライブ中継いたします。
入場ご希望の方は、下記詳細をご確認の上、お電話またはメールでお申込下さい。
日経ホール会場の当日券は販売いたしません。

詳細はこちら>>
 

紛争、経済格差、環境破壊、エネルギー問題など、世界中では混乱や不安が絶えません。現代文明が抱える問題の根本的な原因は人間の「心」にあるのかもしれません。
どんな人にも宿る善なる心、他を思いやり、あらゆる生命を大切にする心に立ち返り、それらに根ざした行動をとることができれば、様々な問題を解決し、持続不可能な世界を一人一人が輝く未来へと、変えていけるのではないでしょうか。
本年度の五井平和財団フォーラムは、こうした「心の復興からはじまる新しい文明」を考えます。

プログラム

※休憩時間はございません。

PART 1

■若者のメッセージ「地球市民としての役割」

「地球市民としての役割」をテーマに実施した本年度の「国際ユース作文コンテスト」(主催:五井平和財団、ユネスコ)には、世界151ヵ国から13,000点を超える応募作品が寄せられました。その中から選ばれた文部科学大臣賞受賞者2名が受賞作品を発表します。

PART 2

■五井平和賞 受賞記念講演 / 稲盛和夫

地球と人類の未来に真の平和と調和をもたらす上で、顕著な功績のあった個人や団体に授与される五井平和賞。本年度の五井平和賞は、京セラ株式会社名誉会長で稲盛財団理事長の稲盛和夫氏に贈られます。

稲盛和夫(いなもりかずお) 稲盛和夫(いなもりかずお)
1932年鹿児島県生まれ。1955年鹿児島大学工学部を卒業後、京都の碍子メーカーを経て、1959年京都セラミック株式会社(現京セラ梶jを設立。社長、会長を経て1997年より名誉会長。1984年第二電電企画株式会社を設立。2000年DDI(第二電電)、KDD、IDOの合併によりKDDI株式会社を設立。2010年経営破綻した日本航空株式会社を託され、会長に就任。わずか3年で再建に成功し、2013年4月より名誉会長。1984年に私財を投じて稲盛財団を設立。国際賞「京都賞」を創設し、毎年、人類社会の進歩発展に功績のあった人々を顕彰している。他にもボランティアで、全70塾(海外16塾)、9000人余の若手経営者が集まる経営塾「盛和塾」の塾長として、経営者の育成に心血を注ぐ。1997年には臨済宗妙心寺派円福寺にて在家得度を受けている。公職として、京都商工会議所名誉会頭、スウェーデン王立科学技術アカデミー海外特別会員等多数。『生き方 ― 人間として一番大切なこと』、『心を高める、経営を伸ばす』、『燃える闘魂』他著書多数。
稲盛和夫オフィシャルサイト

■トークセッション「いま、一番大切なこと」

世界も日本も、大きな岐路に立っています。私たちはこれからどのような道を選び、どこへ向かえばいいのか。物事の本質を問い直し、いま、一番大切にすべき生き方の原点について語り合います。

<出演者>
稲盛和夫
京セラ株式会社名誉会長、稲盛財団理事長、2014年度五井平和賞受賞者

田坂広志(たさかひろし)

田坂広志(たさかひろし) 多摩大学大学院教授、シンクタンク・ソフィアバンク代表、社会起業家フォーラム代表。豊富な知識と深い洞察力を発揮し、文明、経済、情報、教育、環境など多方面で時代を読むオピニオンリーダーとして活躍。

西園寺昌美(さいおんじまさみ)

西園寺昌美(さいおんじまさみ) 五井平和財団会長。21世紀の人類の生き方をテーマにした講演、執筆活動および平和啓発活動を国内外で展開している。

<コーディネーター>
西園寺裕夫(さいおんじひろお)

西園寺裕夫(さいおんじひろお) 五井平和財団理事長、日本ユネスコ国内委員会委員。様々な国際機関やNGOと協力し、「新しい文明を築くイニシアティブ」などの平和構築に向けた活動を推進している。

※本フォーラムの最新情報や当財団のイベント情報はメールマガジンフェイスブックでお届けしますので、ぜひご登録ください。

会場地図

日経ホール
(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階)

日経ホール地図

地下鉄「大手町駅」C2b出口直結
・東京メトロ千代田線「大手町駅」神田橋方面改札より徒歩約2分
・東京メトロ丸ノ内線「大手町駅」サンケイ前交差点方面改札より徒歩約5分
・東京メトロ半蔵門線「大手町駅」大手町方面改札より徒歩約5分
・東京メトロ東西線「大手町駅」中央改札より徒歩約9分
・都営地下鉄三田線「大手町駅」大手町方面改札より徒歩約6分
・東京メトロ東西線「竹橋駅」4番出口より徒歩約2分

サテライト会場詳細

日経ホールと同ビル内でフォーラムの模様をライブ中継いたします。

日 時:

2014年12月11日(木)18:30〜20:45(受付開始17:45/開場18:00)

会 場:

日経ビル セミナールーム2 (定員144 名)
(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6階)

入場料:

全席自由
賛助会員1000円 一般1500円 学生1000円

申 込:

五井平和財団に電話またはメールでお申込ください。
03-3265-2071(平日9:00〜17:00)
info@goipeace.or.jp

*入場料は、当日、受付でお支払いください。

2014年度五井平和財団フォーラム 「心の復興からはじまる新しい文明」 チラシPDF