講演会シリーズ:21世紀の価値観

科学・教育・芸術・経済・外交など、様々な分野で深い洞察力を発揮し、人類の正しい方向性を見据えながら、活動・研究している講師を招き、私たち一人一人が地球生命共同体の一員として、21世紀に真に調和した世界を築いていくために必要な価値観や意識、生き方について共に考えていく講座です。3か月に一度開催しております。

次回は、2018年3月を予定しています。

第50回講演会

日時

201797日(木) 18:3020:00(開場18:00) ※終了しました。

講師

所 眞理雄(ところ まりお)

(株)ソニーコンピュータサイエンス研究所創設者、(株)オープンシステムサイエンス研究所代表取締役社長

テーマ

科学・技術と人類・社会 ―「生き方としての科学」を求めて―

会場

学習院 創立百周年記念会館3階 小講堂(東京都豊島区目白1-5-1
JR山手線「目白駅」徒歩1分

講演概要

ガリレオ、ニュートンらによってもたらされた新しい科学は、17世紀にデカルトにより近代科学の方法論として確立され、18世紀以降の産業革命をもたらし、その後、20世紀後半のエレクトロニクス・情報革命へと続き、経済を発展させ、人々の暮らしに貢献しました。一方で、地球環境の持続性、生命・健康の維持、社会・経済の安定性、巨大な人工システムの安全性など、新たな問題も露呈してきました。そして21世紀に入り、人類の究極の革命とも言われるAI(人工知能)革命が起こりつつあります。このような時期に、科学・技術とは何か、その目的は何かを再考し、人類・社会の持続可能性と真の豊かさに貢献するための方法を展望します。

プロフィール

慶応義塾大学工学研究科博士課程修了(工学博士)。同大理工学部教授を経て1997年にソニー株式会社に転出し、執行役員上席常務、CTOを歴任。同大在職中の1988年に(株)ソニーコンピュータサイエンス研究所の創設に携わり、社長・会長を歴任。その間に新たな科学方法論としてオープンシステムサイエンスを提唱。20177月より現職。(一社)ディペンダビリティ技術推進協会理事長。専門はコンピュータサイエンス、科学技術論、研究マネジメント。

参加費

一般 2500円 / 賛助会員 1500円 / 学生 1500円
※ 学生の方は、当日、学生証をご提示ください。
※ お席は自由席となります。

お申込み方法

Eメール、FAX、ハガキのいずれかに、下記(1)~(5)をご明記の上、お申込みください。後日、入場券と振込用紙をお送りいたしますので、郵便局より参加費をお振込みください。
(1)氏名 (2)住所 (3)電話番号 (4)Eメールアドレス (5)参加人数(例:一般1名、賛助会員1名)

お申込み締切

2017831日(木)必着 先着順(定員200名)

※ 満席の場合にはこちらからご連絡を差し上げます。
※ 締切日以降も残席がある場合がございます。残席状況は、メールまたはお電話(TEL: 03-3265-2071)でお問い合わせください。
※ お申込みの際の個人情報は厳重に管理し、当法人のご案内の送付以外には利用いたしません。

お申込み先

公益財団法人 五井平和財団「97日講演会」係
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-5 平和第1ビル
koenkai@goipeace.or.jp FAX: 03-3239-0919

これまでの講演会一覧