講演会シリーズ:21世紀の価値観

科学・教育・芸術・経済・外交など、様々な分野で深い洞察力を発揮し、人類の正しい方向性を見据えながら、活動・研究している講師を招き、私たち一人一人が地球生命共同体の一員として、21世紀に真に調和した世界を築いていくために必要な価値観や意識、生き方について共に考えていく講座です。3か月に一度開催しております。

第60回講演会の参加申込の受付は、終了しました。たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。
講演会に関するお問い合わせは、下記お問い合わせ先まで火曜日にご連絡ください。

第60回オンライン講演会の
アンケートはこちら

第60回講演会

日時

2021年9月18日(土) 14:00~15:30
オンライン/Vimeo(動画配信サイト)

講師

近内 悠太(ちかうち ゆうた)

教育者、哲学研究者

近内悠太

1985年神奈川県生まれ。慶應義塾大学理工学部数理科学科卒業、日本大学大学院文学研究科修士課程修了。専門はウィトゲンシュタイン哲学。リベラルアーツを主軸にした統合型学習塾「知窓学舎」講師。『世界は贈与でできている―資本主義の「すきま」を埋める倫理学』(NewsPicksパブリッシング刊)で第29回山本七平賞・奨励賞(PHP研究所主催)を受賞。

テーマ

利他と他者理解

贈与に関連して近年、「利他」という概念が注目されている。
贈与について拙著『世界は贈与でできている』では、「受取人」の視座から論じた。それに対して、利他とは与える側、つまり「差出人」の立場からの議論と言えるだろう。
ではそのとき、果たして、差出人は意図して利他的行為を行うことができるのか? よかれと思って行った行為が他者を損ない、傷つけるということも起こり得る。
そこで、本講演では利他の本質的困難さ、他者理解とコミュニケーション、そして、これらにまつわる想像力の重要性をテーマとする。

プログラム

講演は下記2部構成で行われ、それぞれのお話しの後、事前に寄せられた質問にお答えいただきます。
質問はお申込みフォームにてご記入いただけます。

  • 第1部 利他と贈与における想像力の価値
  • 第2部 道徳から倫理へ

参加費

  • 賛助会員・学生 1000円
  • 一般 1500円
  • 特別賛助会員 無料

※当日ご視聴いただけない場合でも、下記締切までにお申込を完了された方は、2週間限定でご覧いただけます。
※お支払方法は、クレジットカードまたは郵便振込になります。

申込方法

事前申込制
下記ボタンより、お申込みください。
お申込みいただいた方に、参加費のお支払い方法と視聴方法をご案内いたします。

お申込み

※お申込みの際の個人情報は厳重に管理し、当法人のご案内の目的以外には利用いたしません。

申込締切

クレジットカードで参加費をお支払いの場合 9月18日(土) 12:00まで ※受付は終了しました。
郵便振込で参加費をお支払いの場合 9月13日(月) ※受付は終了しました。
特別賛助会員 9月16日(木) 17:00まで ※受付は終了しました。

よくあるご質問

Q1 YouTubeからVimeoになるようですが、視聴方法は変わりますか?
A1 YouTubeと同様に、URLをクリックするだけでご覧いただけます。視聴URLは、パスワードと共に事務局からメールでお送りします。当日は、URLをクリック後、パスワードを入力してご覧ください。
Q2 Vimeoで視聴するときは、専用アプリなどのダウンロードが必要ですか?
A2 アプリはダウンロードしなくても、上記の通り、簡単な手順で視聴できます。
Q3 パソコンが無いのですが、スマホでも視聴できますか?
A3 スマホでも視聴できます。通信量はYouTubeの時と同様ですが、Wi-Fiに接続しての視聴をおススメします。

お問合せ先

公益財団法人 五井平和財団「9月18日講演会」係
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-5 平和第1ビル
koenkai@goipeace.or.jp TEL: 03-3265-2071

これまでの講演会一覧