講演会シリーズ:21世紀の価値観

科学・教育・芸術・経済・外交など、様々な分野で深い洞察力を発揮し、人類の正しい方向性を見据えながら、活動・研究している講師を招き、私たち一人一人が地球生命共同体の一員として、21世紀に真に調和した世界を築いていくために必要な価値観や意識、生き方について共に考えていく講座です。3か月に一度開催しております。

次回開催は、2021年6月を予定しています。

無料オンラインイベントへの
ご支援のお願い

第58回講演会

日時

2021年3月20日(土)14:00~15:30(13:45~接続可能) ※終了しました。
オンライン開催(YouTubeライブ配信)

講師

加藤 俊徳(かとうとしのり)

脳内科医・医学博士、昭和大学客員教授、脳の学校代表、加藤プラチナクリニック院長

加藤 俊徳

加藤 俊徳(かとうとしのり)

発達脳科学・MRI脳画像診断の専門家。脳番地トレーニングの提唱者。米国ミネソタ大学MR研究センターで、アルツハイマー病や脳画像の研究に従事。帰国後は、独自開発した加藤式MRI脳画像診断法(脳相診断)を用いて、小児から超高齢者まで1万人以上を診断・治療。薬だけに頼らない脳番地トレの処方を行う。著書には、『脳の強化書』(あさ出版),『部屋も頭もスッキリする!片づけ脳』(自由国民社),『脳とココロのしくみ入門』(朝日新聞出版)など多数。

テーマ

脳はいくつになっても成長する! ―新しい脳科学的な能力観―

「一人一人の脳の成長が人類の平和をもたらす」と考えています。私は14歳で「脳に秘密がある」と興味を持ってから、40年以上、脳を知ること、人間の能力の源泉を見つけることだけを一筋に追い求めてきました。年を取るにつれて脳も体の衰えのように老化するだけだと思っている人がいるかもしれません。しかし、それは間違いです。「脳はいくつになっても成長する」ことは、人類共通の脳の特性なのです。ただ、年齢を理由にやりたいことをやめたり、脳の特性を知らないまま日常生活を送ることで、次第に衰えてしまいます。

日本の100歳以上の高齢者数は、統計調査によると昨年7万人を超えました。人々は100年以上を夢と希望をもって健康に生きるための脳の正しい教育を受けていません。今,重要な脳問題は、自分の脳の成長過程や脳個性を知らないことです。私は研究を通じて15年ほど前に、それまで不可能とされてきた、脳に表れる能力を個人レベルで画像化することに成功しました。日常診療では、この最先端の脳科学技術である「加藤式MRI脳画像診断法」(脳相診断)を用いて、子どもの成長を育み、企業の経営者や社員に脳科学コンサルを行っています。現在、自分の脳個性を知り、脳を成長させることが可能です。私が提唱する脳が成長する考えや脳番地トレーニングなど、脳をもっと元気にする方法など生活に役立つ講義をします。


※ご講演を前に、加藤先生からテーマのより詳細な情報をいただきましたので、講演概要と下記プログラムのテーマを更新しました。

プログラム

  • 第1部 脳科学的な能力観が人類に平和と調和をもたらす
  • 第2部 自分の脳を知り、脳を成長させる人生100年時代

講演は上記2部制で行われ、それぞれのお話しの後、疑問や質問にお答えいただきます。
※疑問・質問の受け付けは、締め切りました。

視聴方法

オンライン(YouTubeライブ配信)での開催となります。
配信時間になりましたら、下記のリンク先よりアクセスしてご覧ください。
※配信は、終了しました。

視聴URL(五井平和財団チャンネル): www.youtube.com/user/goiheiwazaidan

※当日は15分前より接続いただけます。
※本講演の配信は、上記日時の1回限りとなります(五井平和財団YouTubeチャンネルのアーカイブもございません)
※本講演の録画・録音・撮影は固くお断りいたします。

参加費

無料

※今後も様々なオンライン無料イベントを企画推進してまいりますので、皆様からのご支援をいただければ幸いです。
無料オンラインイベントへのご支援のお願い

お問合せ先

公益財団法人 五井平和財団「3月20日講演会」係
〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-5 平和第1ビル
koenkai@goipeace.or.jp FAX: 03-3239-0919

これまでの講演会一覧