ニュース・イベント

【開催報告】ESD日本ユース・プラットフォーム会合2019

2019年2月17日(日)、第5回ESD日本ユース・コンファレンス(昨年10月名古屋にて開催)のフォローアップとして、「ESD日本ユース・プラットフォーム会合」が、共同プロジェクトの実施報告などコンファレンス後の成果発表会も兼ねて、都内で開催されました。

【開催のお知らせ】講演会:舩橋真俊(物理学博士、ソニーコンピュータサイエンス研究所リサーチャー)3月1日・東京

第54回「講演会シリーズ:21世紀の価値観」のテーマは、「協生農法ー食糧生産の革新に基づく、健康と平和の創出に向けて 」です。

【開催のお知らせ】五井平和財団会員総会「報告と感謝の集い」2月24日・熊本

西園寺裕夫理事長、川村真妃常務理事、職員がお伺いし、賛助会員の皆様の日頃のご支援・ご協力に感謝を申し上げるとともに、事業の成果をお伝えし、皆様と交流をする時間にしたいと考えております。年に一度の機会ですので、是非ご参加ください。

【開催のお知らせ】地方懇談会(3月9日・三重/3月10日・岐阜)

五井平和財団では年に一度の会員総会「報告と感謝の集い」に加え、全国各地に財団職員がお伺いし、皆様と交流させていただく「懇談会」を実施いたします。 五井平和財団の目的や現在の活動について、懇談会形式でざっくばらんにお話しさ…

モロッコと日本の学校をつなぐ教育事業を展開

五井平和財団は、モロッコのモハメッド6世環境保護財団とパートナーシップを結び、環境保護と平和をメインテーマに、持続可能な開発のための教育(ESD)を推進する共同事業を2018年より展開してきました。 ララ・ハスナ モロッ…

【開催報告】第5回ESD日本ユース・コンファレンス

教育でより良い未来をつくる 「ESD日本ユース・コンファレンス」は、国内各地でESD(持続可能な開発のための教育)に取り組んでいる、多様な立場の若手リーダーたちが出会い、つながり学び合い、相互理解を深めながら教育の新たな…

2018年度ピースパル国際アートコンテスト結果発表

姉妹団体 May Peace Prevail On Earth International が主催するアートコンテストの結果発表です。2018年度は、「平和な生き方」をテーマに開催され、79カ国から6000点以上の作品の応募がありました。

2018年度「五井平和賞」ララ・ハスナ王女が受賞記念講演

 

2018年度五井平和財団フォーラムのビデオをご覧いただけます

 

2018年度国際ユース作文コンテスト受賞者発表

2018年度国際ユース作文コンテストには、世界162ヵ国から合計21,705点(子どもの部7,890点、若者の部13,815点)が寄せられました。多数のご応募、ありがとうございました。