ニュース・イベント

機関誌『平和の創造』74号が発行されました(特集:五井平和財団フォーラム)

昨年11月25日(土)に開催された2017年度五井平和財団フォーラム「自然の叡智」の特集号です。 五井平和賞受賞者のケニー・オースベル、ニナ・サイモンズ夫妻による受賞記念講演「バイオニアーズ:自然と人間の心から起こす革命…

2017年度ユース・シチズン・アントレプレナーシップ・コンペティション 入賞者決定

革新的なアイデアや取り組みによって、世界の様々な問題の解決を目指す、15歳から30歳までの若いアントレプレナー(社会起業家)の発掘・育成をするプロジェクト「ユース・シチズン・アントレプレナーシップ・コンペティション」は3回目を迎えました。

駐日リトアニア大使が愛知産業大学三河高校で交流授業

五井平和財団が実施している「駐日外交官による交流プロジェクト」の一環として、2017年9月29日、愛知産業大学三河高等学校において、生徒、教職員ら約1270名を対象に、ヴィオレタ・ガイザウスカイテ駐日リトアニア共和国臨時…

2017年度ピースパル国際アートコンテスト結果発表

姉妹団体ワールド・ピース・プレヤー・ソサエティが主催するアートコンテストの結果発表です。今年は、「みんなの自然 ~地球を愛そう!~」をテーマに開催され、35カ国から4000点以上の作品の応募がありました。

2017年度五井平和財団フォーラムのビデオをご覧いただけます

大地震のあったイタリアの小学校へ、岩手県の地球っ子広場からメッセージ

2016年に起きたイタリア中部大地震からちょうど1年が経った2017年10月30日、イタリアの地球っ子広場で代表を務める田中園子さんらが、同国のトレンティーノ市にある3つの小学校を訪れ、約220名の子どもたちに、東日本大…

2017年度「五井平和賞」ケニー・オースベル、ニナ・サイモンズ夫妻が受賞

2017年度の「五井平和賞」は、サステナビリティ・ムーブメントの先駆者でアメリカ最大級の環境会議を主催する「バイオニアーズ(Bioneers)」の共同創設者、ケニー・オースベル、ニナ・サイモンズ夫妻に決定しました。

機関誌『平和の創造』73号が発行されました

五井平和財団機関誌『平和の創造』73号が発行されました。 11月25日(土)の年次フォーラム「自然の叡智」を1か月後に控えた本号では、自然の偉大な仕組みなどを知ることができるキーワード、9月に4日間に亘って開催された「E…

機関誌『平和の創造』72号が発行されました

五井平和財団機関誌『平和の創造』72号が発売中です。 特集は、5月に東京で開催した、富士宣言シンポジウム「調和とバランスのとれた世界を共創する」。多様な分野で活躍する28名のパネリストが国内外から集い、現代の諸問題の根底…

2017年度ピースパル国際アートコンテスト応募要項

姉妹団体ワールド・ピース・プレヤー・ソサエティが主催するアートコンテストです。今年は、「みんなの自然 ~地球を愛そう!~」をテーマに子どもたちの絵を募集します。(対象年齢:5-16歳)